賢く収益を上げるために海外FX業者の選び方を学びましょう!

海外FXやバイナリーオプションで収益を上げる人が増えてきています。
その一方で、多くの人がどの業者を選んだらいいのか迷っているのも事実です。

そこで当サイトは、どこの口座を開いたらいいのか悩んでいる人のために
海外FX業者を比較検証してみました。

YBINARY (ワイバイナリー)
OptionBit (オプションビット)
TradeRush (トレードラッシュ)
SmatOption(スマートオプション)

など、詳細については順次更新していきます。
比較のポイントを良くチェックして、あなたに合った海外FX業者やバイナリーオプション業者を利用しましょう。

2016年03月02日

海外FXでの入金方法は?


海外FXでの入金方法は、国内FXの場合と少し異なります。

国内FX業者を利用した場合は、基本的に銀行から送金を行いますが、
海外FX業者ではいくつか入金方法があり選ぶことができます。

自分のライフスタイルにあった入金方法を選ぶことができるので
とても便利です。

ではひとつひとつ みていきましょう。



・クレジットカードでの入金

海外FXではポピュラーな方法です。

最近では日々の食料品などの買い物でも
クレジットカードを利用する人が当たり前になってきていますよね。

入金の仕組みは「キャッシング」ではなく「ショッピング」。
手数料もかからずに
すぐに反映されるので人気の入金方法です。


・ATMやネットバンクより送金

国内FXの場合と同じ入金方法です。

ただ、海外FX業者によっては、
入金金額により手数料がかかりますので
チェックしておきましょう。


・電子決済代行会社を経由して入金

Paypal、Netellerなどの電子決済代行会社を利用する方法です。

利用している人も多いかと思いますが、
クレジットカードでPaypalに入金すると
手数料もかからず、即日に海外FX業者へ入金されます。

慣れるまではほんとに入金が完了したのか、
不安になる人もいるかもしれませんが
これも多くの業者が対応しているのでとても便利な方法です。


・海外送金

国内の銀行から海外の銀行へ送金する方法です。

主に銀行窓口での手続きとなり、
手数料は約2000円から3000円もかかってしまいます。
入金の反映も数日かかりますので
よほどのことがない限り、この方法は選択しないほうがいいかもしれません。


以上のような方法がありますので
トレードスタイルに合わせて入金方法も考えるといいですね。

posted by バイナリーオプションのプロ at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外FX 入金 方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。